デイケア|横浜市 精神科 内科|保土ヶ谷病院 《 公式サイト 》
文字サイズ|標準
デイケアとは
退院したけれども家にいてなにもすることがない方や、すぐに働くことに不安があり、対人関係を良好に築けない方。そのような悩みをかかえた方々に対し、社会で生活していくための知識・技術・経験を積んでいただくための場所です。
決まった時間に利用し、規則正しい生活をつくり、専任のスタッフとともにグループ活動を行なうことにより、
人との付き合い方を学ぶなど、様々な経験をしていただきます。
仕事への復帰、社会への適応などに対する今後の生活の不安についてもスタッフが相談に応じます。
対象となる方
精神科で外来治療を受けている方のうち、医師にデイケアが必要と判断された方。
費用
各種健康保険が利用できます
デイケア費用に食事代が含まれています
生活保護の人以外で自立支援医療が使える人の負担額は、原則医療費の10%(770円〜820円/回)ですが、
収入額によって自己負担上限額が決められています
横浜市にお住まいの方は、デイケア利用の際には交通費助成制度(申請が必要)が利用できます
プログラムが特別行事などの場合、実費負担をしていただくことがあります
自立支援医療および交通費助成制度の利用をご希望の方は、スタッフに相談してください
時間がない方はショートケア(3時間・昼食なし・400円〜420円/回)も利用できます
活動日・活動時間
月〜金
午前 9:00 〜 午後 3:00
土 (月3回)
午前 9:00 〜 午後 12:00
お休み/ 日曜日、祝日、年末年始(12/30〜1/3)
プログラム
身体を動かすプログラム(ヨガやストレッチなど)、集中力や構成力を養うプログラム(手工芸や脳トレ)、グループ活動(料理など)などのさまざまな活動を行い、生活リズムや体調の安定を図っています。
時にはカラオケや麻雀をしながら仲間とゆっくり過ごすこともあります。
創作活動作品 絵画
グループ活動の様子
 
診療科目
精神科、内科
外来診療時間
精神科/月〜土
内科/月、金
9:30 〜 12:00
交通アクセス
「横浜駅」西口よりバス利用、
バス停下車 徒歩4分
相鉄線「西谷駅」よりバス利用、
バス停下車 徒歩4分
相鉄線「鶴ヶ峰駅」よりバス利用、
バス停下車 徒歩7分
横浜線「鴨居駅」よりバス利用、
バス停下車 徒歩4分